ワードプレス関連

【初心者向け】グーグルアナリティクスとサーチコンソールの登録方法【図解付き】

投稿日:

この記事ではグーグルアナリティクスとサーチコンソールの登録方法を初心者の方でも分かるように画像付きで丁寧に解説しています。

非常に丁寧に説明しているので、文章量は多いですが、実際には20分もあれば余裕で設定はすべて完了します。

参考になれば幸いです。

 

これからサイトを運営していく上で、グーグルアナリティクスとサーチコンソールは絶対に必要となってくるので今から気合いですべて終わらせてしまいましょう!。

※グーグルアナリティクスの方から先に設定しましょう。

理由は後述しています。

グーグルアナリティクスとは

グーグルアナリティクスとは一体何なのか、一体何ができるようになるのか、なぜ登録する必要があるのか説明します。

グーグルアナリティクスはグーグルが提供しているサービスで、

・あなたのサイトのアクセス数・PV数

・サイトの滞在時間

・平均ページビュー

・どの記事がどのくらい見られているか

などを確認することができます。

 

そのサイトのデータが蓄積されていくので、アクセス数の推移など、あなたのサイトの歴史が記録されていきます。

【初心者向け】グーグルアナリティクスの登録方法【図解付き】

グーグルアナリティクスにログインします。

→グーグルアナリティクスはこちら

 

下記のような画面が出てくるので、「無料で利用する」をクリック。

 

すでにグーグルのアカウントでログインしている場合は、下記のような登録画面が出てくるのでそのまま「登録」をクリック。

 

もしログインしていないorグーグルアカウントを作成していない、という場合は下記のような画面が出てきます。

アカウントを持っている場合はそのままログイン、アカウントを持っていない場合は作成する必要があります。

グーグルのアカウントを作成

アカウントも持っていない場合は、「アカウント作成」をクリックし、アカウントを作成していきます。

指示される内容に沿ってアカウントを作成してください。

作成が完了したら再びアナリティクスの画面に行き、登録へと進みます。

 

サイト情報を入力

グーグルアナリティクスの「登録」をクリックすると下記のような画面が出てきます。

 

必要事項を入力します。

トラッキングの対象:ウェブサイトを選択。

アカウント名:自由に決めて下さい。自由と言われたら悩みますよね、僕は自分の名前にしました。

ウェブサイトの名前:ウェブサイトの名前。後から変更することも可能です。

ウェブサイトのURL:http:// か https://  を選択し、それ以降のURLを入力します。

業種:サイトの内容に適したものを選択してください。これによってサイトに影響が出ることはないので気軽に選んで大丈夫です。

レポートのタイムゾーン:日本を選択。

 

必要事項を入力できたら、一番下の「トラッキングIDを取得」をクリック。

利用規約が出てくるので、それにチェックを入れ「同意する」をクリック。

 

トラッキングIDが出てくるので、それをサイトに貼り付けて設定は完了なのですが、一番簡単なのは「All in One SEO」というプラグインを取得し、そこにトラッキングIDを貼る方法です。

 

説明していきますね。

All in One SEOで貼り付けて設定完了

「All in One SEO」というプラグインを取得し、そこにトラッキングIDを貼るのですが、「プラグインって何?」という人もいると思います。

簡単に説明するとスマホのアプリのようなもので「あれば便利」って感じのやつです。

プラグインに関しては下記の記事で詳しく書いていますが、今はとりあえずグーグルアナリティクスの設定を終わらすのが最優先なのでひとまず設定を終わらせてしまいましょう。プラグインの理解は後からで大丈夫です。

ワードプレスで必要なプラグイン【初心者向け】これさえあれば大丈夫!

ワードプレスでサイトを開設して さぁ記事を書いていくぞ! となる前に立ちはだかるのがプラグインのインストールと設定。   プラグイン?は?なにそれ? となる人がほとんどだと思います。 僕も最 ...

続きを見る

 

ワードプレスの管理画面に入り、プラグイン→新規追加をクリック。

 

検索窓に「All in One SEO Pack」と入力。

下記のような画面が出てくるので、All in One SEO Packの「今すぐインストール」をクリック。

僕の場合すでにインストール済みなので「今すぐ更新」という表示されています。

 

インストールが完了したら「有効化」というボタンが出てくるので、そのまま「有効化」をクリックします。

するとダッシュボードの左上に「All in One SEO」という項目が追加されます。

 

All in One SEO→一般設定をクリック。

 

設定項目がずらーっと出てきますが、これは後でも大丈夫です。

今はとりあえずアナリティクスの設定を終わらせましょう。

 

スクロールしていくと、真ん中あたりに「Google設定」という項目があります。

 

 

Google アナリティクス ID という場所に先ほどコピーしたトラッキング ID(UAから始まる)を貼り付けます。

高度な分析オプションの「有効」にチェックが入っていることを確認したらそのまま一番下までスクロール。

 

一番下にある「設定を更新」をクリックします。

 

お疲れ様です!

これでグーグルアナリティクスの設定は完了です。

サーチコンソールとは

サーチコンソールも正式名称は「グーグルサーチコンソール」なので、グーグルが提供しているサービスになります。

サーチコンソールでできることは

・記事をすばやくインデックスさせる

・どのサイトからリンクを受けているか

・自分のサイトが違反をしていないか、ペナルティーを受けていないか

・投稿した記事がどんなキーワードで検索されているか

などを確認したり、行ったりすることができます。

 

投稿した記事がどんなキーワードで検索されているのか知るのはとても重要です。

お宝キーワードを見つけた場合、そのキーワードで横展開したりすることも可能です。

お宝キーワードとは、他のライバルサイトは使っていないけど検索数が多いキーワードであったり、コンバージョン率が高いキーワードなどのことです。

【初心者向け】サーチコンソールの登録方法【図解付き】

すでにグーグルのアカウントは作成していると思うので、サーチコンソールにログインします。

すると下記のような画面が出てくるのでサイトのURLを入力し「プロパティを追加」をクリック。

 

下記のような画面が出てくる場合もあります。

その時は右の「URLプロフィックス」の方にサイトのURLを入力し「続行」をクリック。

 

アナリティクスの設定を先に行なっているので、所有権の確認も特に何もせずに完了します。

アナリティクスから先に設定したのはこのためです。

設定は以上で完了です。

アナリティクスとサーチコンソールの関連付け

グーグルアナリティクスとサーチコンソールの登録が完了したら、最後にこの2つを関連付けます。

これで本当に設定完了です。

 

簡単ですので、もうちょっとだけ頑張りましょう!

 

まずグーグルアナリティクスに入ります。

左のメニューから「集客」→「Search Console」→「検索クエリ」と進みます。

検索クエリとは検索されているキーワードのことです(その記事がどんなキーワードで検索されているか)。

 

すると下記のような画面が出てくるので、「Search Console データ共有を設定」をクリックします。

 

 

サイトの情報が出てきます。

 

下にスクロールしていくと「Search Consoleを調整」というボタンが出てくるのでクリック。

下記のような画面が出てくるので「追加」をクリック。

 

サーチコンソールに登録したドメインが表示されます。

 

まだ関連付けていないドメインの横には

「このサイトはGoogleアナリティクスアカウントのどのウェブプロパティにもリンクされていません。」

と表記されています。

 

アナリティクスと関連付けたいドメインにチェックを入れます。

 

最後に確認画面が出てくるので「OK」をクリック。

 

これでグーグルアナリティクスとサーチコンソールが関連付けされました。

 

以上で、すべての設定は終わりです!!

あとはそれぞれの使い方や管理画面の見方などを覚える必要がありますが、このあたりはやっているうちに覚えていくので心配しなくて大丈夫です!

その都度細かい設定が出てくるかもしれませんが、当分は特に何もしなくても大丈夫です。

 

ここの設定でつまずいてネットビジネスを諦めてしまう人も多いので、まずはここまでちゃんと設定した自分を褒めてあげましょう!

ちょっとずつ未来が変わっていってますよ〜♪

-ワードプレス関連
-,

Copyright© おぎブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.