ワードプレス関連

ワードプレスで必要なプラグイン【初心者向け】これさえあれば大丈夫!

投稿日:

ワードプレスでサイトを開設して

さぁ記事を書いていくぞ!

となる前に立ちはだかるのがプラグインのインストールと設定。

 

プラグイン?は?なにそれ?

となる人がほとんどだと思います。

僕も最初なりました。

 

プラグインって一体何なの?という方のために超簡単に説明すると、プラグインをインストールすることで以下のような効果があります。

・記事の投稿が簡単になったり

・記事の読み込みスピードが上がったり

・画像サイズを勝手に調整してくれたり

・迷惑コメントをブロックしてくれたり

 

「あれば便利」なものってイメージです。

なのでなくても別に問題はありません。しかしあった方が確実に便利なものを多くあります。

 

スマホの便利アプリみたいな感じです。

 

そして「プラグイン おすすめ」などと検索すると山のように情報が出てきて、どれをインストールしたらいいか分からない!ってなる方も多いはず!

そんな方のために「とりあえずこれだけインストールしおけば大丈夫!」という厳選したプラグインを紹介します。

 

僕も最初は色々インストールしていましたが、今から紹介するのはその中で生き残ったメンバーです!

サイトを10個くらい運営していますが、すべて同じプラグインをインストールしています。

プラグインで悩んで次に進めない!という方はとりあえず今から紹介するものをすべてインストールして次に進んでください!

大事なのはプラグインではなく、記事を1日でも早く書き始めることです!

ワードプレスで必要なプラグイン【初心者向け】これさえあれば大丈夫!

では順番に紹介していきます。

ここではプラグインの詳細はちょろっとした書いていないので気になる方はご自身で調べてみてください!

プラグインの種類を時短系、便利系、セキュリティ系に分けました。

アルファベット順に紹介していきます。

AddQuicktag(時短系)

広告コードやアフィリエイトタグ、よく使う文章などを登録して、ボタン一つで簡単にその広告やアフィリエイトタグ、文章を書き出すことができる。

Akismet Anti-Spam (アンチスパム)(セキュリティ系)

スパムや迷惑コメントを勝手にブロックしてくます。

これがなかったらえげつないくらいの迷惑コメントなどがきます。

All In One SEO Pack(便利系)

SEO対策はこのプラグインがあれば大丈夫です。

設定が少し大変ですが、1回設定すれば後からいじる必要もないので頑張って設定しましょう。

Contact Form 7(便利系)

お問い合わせページを簡単に作成できます。

サイトが育てば、企業からの広告掲載依頼なども来るようになるのでお問い合わせページは必須です。

EWWW Image Optimizer

記事内にアップロードした画像を自動で圧縮してくれます。

Google XML Sitemaps(便利系)

検索エンジン向けのサイトマップを自動で作成してくれます。

Imsanity(便利系)

画像サイズが大きな画像を、自動で指定したサイズに調整してくれます。

サイズが大きな画像は記事の読み込みも遅くなってしまい、ユーザーの離脱にも繋がってしまいます。

Limit Login Attempts Reloaded(セキュリティ系)

サイトの管理画面にログインするときに、ID、パスワードを間違えて入力した際に、そのユーザーは長時間ログインできないようにロックすることができます。

悪意あるユーザーなどは手当たり次第にIDやパスワードを入力して、あなたのサイトにログインしようとしてきます。

なので、そんな奴らからサイトを守るためにも必須のプラグインです。

自分が間違えないように気を付けましょう。間違えてもいい回数は自分で指定できます。

僕は3回に設定しています。2回間違えた時のドキドキ感は半端ないです。

Pixabay Images(便利系)

著作権フリーの画像を記事に簡単に挿入することができます。

PS Auto Sitemap(便利系)

読者さん向けのサイトマップを自動で作成してくれます。

TinyMCE Advanced(便利系)

記事を書くときに、簡単に文字の装飾(強調したい単語の背景色を変えたり、下線を引いたりなど)ができるようになります。

WebSub/PubSubHubbub(便利系)

記事を公開したときに素早くインデックスしてもらえます。

WordPress Ping Optimizer

Pingを自動で送信してくれるので、記事のインデックススピードが早くなります。また、検索エンジンからスパム判定されるのも防ぐことができます。難しい言葉がいっぱい出てきて分からないと思いますが、アクセスアップに繋がるプラグイン、と思っていただければ大丈夫です。

WordPress Popular Posts(便利系)

あなたのサイトの人気記事を自動で作成してくれます。

WP Multibyte Patch(便利系)

ワードプレスの管理画面やプラグインの設定の画面などは英語で表記されていることもあるのですが、このプラグインをインストールしておけば自動で日本語に変換してくれます。

WP Super Cache(便利系)

あなたのサイトのページ表示速度をあげてくれます。記事の読み込みが遅いと読者さんの離脱にも繋がってしまうので、記事の表示速度にはこだわりましょう。

まとめ

今回は「とりあえずこれさえインストールしておけば大丈夫!」というプラグインを紹介しました。

プラグインは大量にあるので、そこにこだわってしまうとなかなか先に進めません。

まずは必要最低限だけインストールして、とにかく記事を更新していきましょう!

 

いくらプラグインをインストールしまくっても記事のレベルが低ければ絶対に稼げません。

 

プラグインにこだわるのはある程度ネットビジネスというものに慣れて、稼げるようになってからにしましょう。

今はとにかく記事の更新あるのみです!!

-ワードプレス関連
-,

Copyright© おぎブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.